• 胃がん前の潰瘍、第一三共プラスより効果のネキシウム

    2016年11月21日

    わずか20年前までは、胃の粘膜が深く傷ついてしまうほどの潰瘍やほんの少しの胃がんでも、手術で切除する以外治療方法がなく、入院を伴って治療費用も時間も非常にかかっていた時代があります。現代では胃がんは胃カメラと同じ内視鏡という治療法が選択できるようになってきています。それと同時に非常に優れた胃薬の開発...

    記事の続きを読む