• 緊張やストレスによる胃潰瘍にはネキシウムの服用を

    2016年12月23日

    胃潰瘍とは、文字通り胃に潰瘍、つまり穴があいてしまった状態をいいます。胃では通常、攻撃因子と防御因子のバランスが保たれています。攻撃因子とは胃粘膜や胃壁構造を破壊しようとする因子のことで主に胃酸のことをいいます。一方、防御因子とは胃酸から胃壁の構造を守ろうとする因子のことで、主に胃粘膜のことをいいま...

    記事の続きを読む